ドアノブ交換修理ならお任せ下さい!|高齢者にも使いやすいドアノブ

ご相談無料24時間365日受付ております。フリーダイヤル0120-949-892

フリーダイヤル0120-949-892

最新情報・レポート

ドアノブ交換修理.jp|ドアノブ修理交換:8,400円~のコラム記事ページです

高齢者にも使いやすいドアノブ

私たちは誰もが例外なく年を取り、それにつれて体の機能が徐々に衰えるようになります。若く元気な内は気が付きにくいかもしれませんが、ご高齢の方はそのような体の不便を感じながら生活しているのです。そして、それはドアノブを使用する際にも影響してしまいます。ドアノブを握るためには、握力が必要となります。握力は、男性ならピーク時で50キログラム弱、女性なら約30キログラムに達します。しかしピークを超えると徐々に握力は弱まっていき、80歳ごろには7割ほどに落ちます。さらに病気などを患っている場合、その値はさらに小さくなります。ご家族の誰もが暮らしやすくするためには、ドアノブの交換についても考えなければいけないのです。
そこでご検討いただきたいのが、ドアノブ交換によるバリアフリーリフォームです。バリアフリーリフォームといいますと、手すりやスロープの設置などをお考えになられるかもしれません。しかし、ドアノブの交換も立派なリフォームの一つです。ドアノブ交換は比較的安価で済みますし、ご高齢の方はもちろん、小さなお子様や健康な人にとっても使いやすくなります。また、ドアノブ交換は「高齢者住宅回収費用助成制度」の対象にもなっていますので、要件を満たせば工事費用を最大で9割まで負担してもらう事ができるのです。自治体によって独自の制度を設けている事もありますので、リフォームの際は一度調べてみると良いでしょう。
ドアノブ交換はご自身で行う事も不可能ではありませんが、正確に寸法を計測する必要があります。それが上手くいかなければせっかく購入したドアノブが設置できないという事もありますので、確実に行うためには業者の力を借りるのが一番なのです。