ドアノブ交換修理ならお任せ下さい!|自分でドアノブを取り付けたい

ご相談無料24時間365日受付ております。フリーダイヤル0120-949-892

フリーダイヤル0120-949-892

最新情報・レポート

ドアノブ交換修理.jp|ドアノブ修理交換:8,400円~のコラム記事ページです

自分でドアノブを取り付けたい

頑丈に見えるドアノブですが、長年の使用によってドアノブはどんどん劣化し、使いづらくなっていきます。またドアノブのデザインも増えているため、部屋の雰囲気を変えたい方はドアノブの交換を考えられている方も多いのではないでしょうか? ドアノブを交換するためにはまず今まで使っていたドアノブに適合するサイズがあるかを確認する必要があり、こんな部分の大きさを測る必要があります。 まずはドアが閉まる部分のデットボルトやラッチボルトの部分、板状になっているフロントと呼ばれている部分、こうしたドアノブやカギの内蔵となる部分がドアの中に埋め込まれていますので、この埋め込まれている部分のサイズを測る必要もあります。 これを正確に測定しなくてはいけないのですが、これが難しく、この時点で挫折される方も多いようです。また握り玉タイプのものと、レバー式のものとでは、測り方も変わってきますので、ある程度練習を要します。また測定して同じサイズのものを買ってきても、片手でドアノブの部品を支えながら、片手でネジを閉めたりすることが不安定で難しいとされています。 一見ドアノブの修理は自分で出来るんじゃないか?と思われますが、 実際はとても難しいものです。 一度外してしまうと、取り付けるまでは付きっきりにならないといけません。 そう考えると、その作業の時間をドアノブ修理のプロにお任せした方がお得になるかもしれません。 ドアノブ交換でお悩みの方は一度当サイトにお問い合わせください。