ドアノブ交換修理ならお任せ下さい!|回しやすいドアノブ

ご相談無料24時間365日受付ております。フリーダイヤル0120-949-892

フリーダイヤル0120-949-892

最新情報・レポート

ドアノブ交換修理.jp|ドアノブ修理交換:8,400円~のコラム記事ページです

回しやすいドアノブ

DIYの流行から久しい昨今、ドアノブをお洒落なドアノブに交換しようとされる方も少なくありません。お洒落なドアノブと言えば、アンティーク調、ジュエリータイプ、メタル風など様々な種類のドアノブが出回っています。ドアノブの握り部分の形状に注目すると、ドアノブは大きく分けて「握り玉」タイプと「レバー式」タイプの2種類になります。握り玉は丸い形状のドアノブで、アパート、マンション、オフィスなど様々な場所で利用されています。レバー式は握り玉よりも回しやすいという点から、ご高齢の方や小さなお子様のいるご家庭でよく利用されています。握りやすく開けやすいレバー式のドアノブは、特に高齢者、障害者の方向けの施設で取り入れられています。オシャレなドアノブや開けやすいドアノブに交換したいと、ご自身で交換なさる方もいらっしゃいますが、ドアノブ交換はなかなか難しいものです。正確にドアノブを取り付けるためには、ドアの厚みやラッチと呼ばれる留め金部分の板の長さなど、ドアノブ交換に関わる場所の部品の長さや幅を正確に測らなければなりません。少しでも間違うと新しいドアノブに交換しても開閉しなかったり、破損・故障の恐れもあります。ドアノブ交換をご検討の場合は、業者に依頼することもあわせて検討されてみてはいかがでしょうか。