ドアノブ交換修理ならお任せ下さい!|助成制度を利用したドアノブ交換

ご相談無料24時間365日受付ております。フリーダイヤル0120-949-892

フリーダイヤル0120-949-892

最新情報・レポート

ドアノブ交換修理.jp|ドアノブ修理交換:8,400円~のコラム記事ページです

助成制度を利用したドアノブ交換

「超高齢化社会」「少子高齢化」そのような言葉が叫ばれて久しい日本。高齢者の割合は全国的に増加傾向にあり、それを支える子供たちは減少傾向にあります。また、長生きは決して悪いことではありませんが、どうしても歳をとるほど体の自由は利かなくなってしまいます。だからこそ、社会のバリアフリー化が急務とされています。それは、お家の中でも同じことです。バリアフリーリフォームという言葉があるように、今ではバリアフリーを目的としたリフォーム工事も徐々に人気が高まっています。
しかし、いくら安全な生活のためと言っても、リフォームはそう簡単には決心できるものではないでしょう。その大きな原因として、リフォームの費用があります。ドアノブ交換はリフォームの中では比較的小規模な工事ではありますが、家中のドアノブ交換を行えばその費用は生活を圧迫するでしょう。しかし、そんなドアノブ交換をサポートしてくれる制度が日本にはあります。それは「高齢者住宅改修費用助成制度」というものです。
この制度は簡単に言えば、要支援・要介護者のご自宅のリフォーム費用を支給してくれる制度です。支給額の上限は18万円となっていますが、工事費の9割が保険から支給されるのです。あらゆるリフォーム工事がこの制度の対象となるわけではありませんが、ドアノブ交換はその対象に含まれています。ただし自治体によって独自の助成制度を設けていることもありますので、申請する際は事前に窓口にて相談すると良いでしょう。