ドアノブ交換修理ならお任せ下さい!|使い勝手が変わります

ご相談無料24時間365日受付ております。フリーダイヤル0120-949-892

フリーダイヤル0120-949-892

最新情報・レポート

ドアノブ交換修理.jp|ドアノブ修理交換:8,400円~のコラム記事ページです

使い勝手が変わります

ドアノブというのは、家の建具の中でも地味な存在です。動いて当たり前、あって当たり前、特にそれに対してこだわりを持つ人は、よほどインテリアについてのポリシーがある人位なものではないでしょうか。 しかし、動くのもあるのも当たり前というものほど、壊れると苦労してしまうのもまた事実です。ドアが開けられなければ部屋にはいることも出ることも出来ません。お風呂場やトイレの場合は閉じ込められてしまうことになりますから、万が一の場合は事故にも発展しかねないのです。 大体10年程度でドアノブは寿命を迎えると言われています。室外のものよりも室内のもの、そして頻繁に開け閉めするドアより、あまり開け閉めのないドアのほうがドアノブは長持ちします。 つまり、倉庫のドアや勝手口のように、時たましか使わないところは良いとしても、玄関やリビング、トイレや浴室のドアはほとんど毎日開け閉めするので、少しでも不調があるようなら交換してもらうことをオススメします。 その際は、今までのドアノブの形状から変えてみるのも良いでしょう。場合によっては使い勝手が大きく変わって、開け閉めしやすくなるのではないでしょうか。 特に、バリアフリーも考えているのなら、レバー型の物がおすすめです。しっかり握れない人でも、肘や腕でドアを開けることが出来ます。