ドアノブ交換修理ならお任せ下さい!|プッシュプルハンドルの利点

ご相談無料24時間365日受付ております。フリーダイヤル0120-949-892

フリーダイヤル0120-949-892

最新情報・レポート

ドアノブ交換修理.jp|ドアノブ修理交換:8,400円~のコラム記事ページです

プッシュプルハンドルの利点

「ドアノブが回し辛い」「もっと楽にドアを開閉できれば」そのように思ったことはないでしょうか。若い人にはあまりピンと来ないかもしれませんが、手先が思うように動かなかったり、力が弱かったりする人には、従来の握り玉タイプのドアノブは使いづらいことが多くありました。しかし、ドアノブ交換を行う事によって、そのような煩わしさから開放されるかもしれません。そこでおすすめしたいのが、プッシュプルハンドルタイプです。
プッシュプルハンドルとは、その名の通りプッシュ(押す)とプル(引く)によって、ドアの開閉を行うハンドルです。形状は様々ですが、手すりのように縦に細長いものや、四角い板のようなものが一般的です。握り玉タイプやレバーハンドルタイプでは、「回す」「押す(引く)」の二つの動作が必要でした。しかしプッシュプルハンドルは、「押す(引く)」の一つの動作だけで済みます。体重をかけるだけで簡単に開閉できるので、ご高齢の方や小さなお子様でも簡単ですし、手が荷物で塞がっていても役に立ちます。実際に、戸建住宅やマンションなどで導入が増えています。
従来のドアノブと比べて多少高価な場合も多いですが、それを補って余りあるメリットを持ちます。これまでのドアノブに満足できなかったり、すっかり古くなってしまった場合には、プッシュプルハンドルへの交換をご検討されてはいかがでしょうか。