ドアノブ交換修理ならお任せ下さい!|ドアノブは壊れても開けられる?

ご相談無料24時間365日受付ております。フリーダイヤル0120-949-892

フリーダイヤル0120-949-892

最新情報・レポート

ドアノブ交換修理.jp|ドアノブ修理交換:8,400円~のコラム記事ページです

ドアノブは壊れても開けられる?

ドアノブが壊れて動かなくなれば、当然ドアは開かなくなってしまいます。もし狭い空間に閉じ込められてしまったらどうすればいいのでしょう。ただノブが壊れているだけなら、ドアとの隙間に薄くて硬いカードなどを用いて開けることができる場合があります。しかし、カードがなければ出来ませんし、カードを折り曲げたりしなければ、難しいでしょう。ドアノブを外すこともできるかもしれませんが、多くの場合、ドライバーなどの工具が必要となるでしょう。もしも外すことができれば、ちょっとした操作であけることはできますが、その場合も種類によって開け方が異なり、場合によっては細長い道具が必要になります。では、もうどうしようもなくなってしまった場合はどうすればいいのでしょうか?ドアによっては蹴破ったり、ドアノブを破壊することもできなくはなさそうですが、あまりしたくない手段ですね。そんな時は、外部との連絡を取りましょう。携帯電話でもいいですし、大声で助けを求めてもいいでしょう。緊急事態ですから恥ずかしいなんて思う必要ありません。普段からドアノブのメンテナンスをしておけば、あまりこうした事態には陥りません。ドアノブのメンテナンスという言葉を聞きなれないかもしれませんが、よく使うものであれば10年ほどで寿命が来るとも言われていますので、少し確認してみてはいかがでしょうか?ですが、誤ったメンテナンスを行えば、壊れてしまうこともありますので、注意して行ってくださいね。難しいようであれば、ドアノブ修理やドアノブ交換を扱っている業者に相談してみましょう。