ドアノブ交換修理ならお任せ下さい!|ドアノブの交換時期

ご相談無料24時間365日受付ております。フリーダイヤル0120-949-892

フリーダイヤル0120-949-892

最新情報・レポート

ドアノブ交換修理.jp|ドアノブ修理交換:8,400円~のコラム記事ページです

ドアノブの交換時期

ドアノブは、毎日使う大切な家庭の一部分ですが、時間が経てば劣化してしまいます。使用頻度などによりますので、一概に答えを出すことはできませんが、玄関などに使われているタイプでは大体12~15年が一つの目安となっています。では、この年数を超えるとどうなるのでしょうか?年々壊れる可能性が高くなってしまいます。また、室内とかで使われているドアノブはさらに寿命が短いと考えられてます。想像がシンプルですが、部品を小さくせざるを得ない為、耐久性を高くできないんのです。寿命を迎え、正常に動作できなくなってしまった場合、多くの場合は扉が開かなくなってしまいます。場合によっては予兆がでていることもありますが、少しずつしか変化しないため気付きにくいことが多いです。ドアをあけるときや施錠をするときなどに、なにか感覚がおかしいと思えば注意が必要です。特に、玄関、お風呂、トイレは、壊れてしまうと大変なので、注意が必要です。気になる方は、ドアノブ交換を行っている業者にみてもらいましょう。また、故障や劣化ではなくとも、最近では今日凶悪犯罪の増加にともなって家の防犯対策にドアノブや鍵の交換をする方が増えています。ドアノブや鍵を選ぶ時の大きなポイントは、ピッキングに対しての耐久性が重要となってきます。最新のドアノブなどは様々なピッキング防止策が講じられているため、旧式の鍵に比べ遥かに空き巣被害を減らすことが期待されています。気になる方はご検討ください。