ドアノブ交換修理ならお任せ下さい!|ドアノブの不調の原因はどこに?

ご相談無料24時間365日受付ております。フリーダイヤル0120-949-892

フリーダイヤル0120-949-892

最新情報・レポート

ドアノブ交換修理.jp|ドアノブ修理交換:8,400円~のコラム記事ページです

ドアノブの不調の原因はどこに?

溶けるほど暑い時期になり、外に出るのが億劫な方も多いのではないでしょうか。そんな涼しい我が家の玄関に取り付けてあるドアノブも、溶けるほどではないですが、温度が上昇しています。暑い時期の金属は熱で膨張をしますので、ドアノブにも十分気を付ける必要があるでしょう。熱膨張によって膨らんだ屋外の金属と涼しい屋内側の扉、この熱と体積の差によって、ドアノブが歪んでしまうケースがあります。ドアノブの調子が悪いな、そう思ったらドアノブ修理を行うことが重要になるでしょう。また、ドアノブの不調の原因は金属部分にだけあるのではありません。ドアの木材が乾燥と熱によってひび割れてしまうことも考えられるでしょう。もちろん、対策として木材に薬剤などで処理を行っており、少しの乾燥程度では何ともありません。しかし、長年使い続けているうちにコーティングが落ちてしまい、ドアが歪んでしまうことがあるのです。ドアの歪みは開閉部分のドアノブにズレを生み、ドアが開かない原因にもなりかねません。ドアノブの不調はドアの不調の前兆でもあります。ドアノブが回らないな、と思った時にはドアノブの修理を行うと共にドアノブの不調の原因は何にあるかを調べることが重要になるでしょう。