ドアノブ交換修理ならお任せ下さい!|ドアノブがおかしいな?と思った時

ご相談無料24時間365日受付ております。フリーダイヤル0120-949-892

フリーダイヤル0120-949-892

最新情報・レポート

ドアノブ交換修理.jp|ドアノブ修理交換:8,400円~のコラム記事ページです

ドアノブがおかしいな?と思った時

家に住んでいれば必ずドアノブが必要となるでしょう。家庭や職場、無意識のうちに毎日何十回、何百回とドアの開け閉めをしています。しかし、ドアノブにも寿命があります。経年劣化でいきなり壊れてしまい中に入ってしまったままドアが開かなくなってしまったという最悪の事態につながる前に異常を感じたら修理・交換が必要になります。レバータイプのドアノブ、中央に鍵穴があるドアノブ、ドアノブだけでもいろいろなタイプがあります。そしてドアノブで一番壊れやすいと言われる箇所が「ラッチ」と呼ばれる部分です。ドアが開かなくなる原因の大半はこれが引っ込まないことによるものです。潤滑油を流す、あるいはラッチ部分の汚れや詰まりを除去すれば正常に戻る場合もありますが、それでも改善されない場合は交換が好ましいでしょう。ラッチはホームセンターのカギコーナーなどに単体で販売もされているので交換も可能ですが、故障したドアに合うように慎重に部品を探したりなど交換するにはある程度の知識が要求されるでしょう。ドアノブは特に日常的に負荷がかけられる場所なので定期的なメンテナンスが必要とされます。使用していくうちにラッチの異常やネジの緩み、ぐらつきが必ず起こります。しかし、分解が必要になるので知識があまりない方が交換しようとすればさらに状況が悪くなってしまうといったことも起こりかねません。そうした場合は慌てずまず、故障、異常の原因にあった対応が求められますので、ドアノブでお困りの方は一度、当サイトにご相談ください。